いぷしろんの空

skyipsilon.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 09日

久しぶりのデパートガールでした。

午前中は次回の案内状を市内のギャラリーに置いて貰うためにあちこち歩いていました。
午後2時過ぎに丸井今井に着いてみたら、流石にクリスマスステーションの立ち上がり。
7階のフロアーは久しぶりの賑わいでした。
しかもエムアイカードフェスタでカードを持っている方がお買い物をすると割引になるという初日でもあり、「北海道クラフト」でもこの日をお待ちの方が詰めかけていらしたようで、吉田澄子さんのフェルトのティーコージーが4個も売れていました。
飯原ミチルさんの人形も、オケクラフトも、北川智浩さんの白磁のフリーカップも、高野ひろみさんの銅製の飾り物も今日は色々と動きました。
e0179266_22151232.jpg

e0179266_22153662.jpg

e0179266_22155541.jpg

嬉しいですね。
皆さん、「北海道クラフト」のコーナーをちゃんと見ていてくれて、今日こそ、といろいろとお買い上げになった様子です。
e0179266_22185499.jpg

つい、脇坂淳さんの作品は遊んでしまいます。
カバたち、今回は正面を向きました。
e0179266_22195642.jpg

初参加は函館の酒井義雄さんです。
木版で手彫り、手刷りのカードが納品になりました。
柿やサンマ、リンゴ、キャンドル、銀杏などの絵柄が揃っています。
刷りの感じが好きです。
季節の柄のカードが色々とありますので、これから参加して貰うことになりました。
お正月には手彫り、手刷りの千社札も揃いますよ。
今日、オフィスキューの方が「北海道クラフト」お見えでした。
櫻井芳枝さんのキャンドルが来年1月21日にロードショーされる映画「しあわせのパン」の中で使われていますので、宣伝でチラシとポスターを持ってきました。
主役は大泉洋と原田知世。
どんなシーンで櫻井さんのキャンドルが使われているのでしょうか、公開が楽しみです。
さて、明日からはアゲルで仕事です。
丸井にはアゲルを閉めてから少しだけ顔を出す位になります。
今日の道新夕刊の文化面で今アゲルで開催している金兵直幸さんの作品展が取り上げられています。
モノクロなので目立ちませんが、見つけて読んでみてくださいね。
[PR]

by ipsilon-f | 2011-11-09 22:36 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)


<< 飯原ミチルさんの人形を並べてみ...      明日からクリスマスステーション... >>