いぷしろんの空

skyipsilon.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 06日

新潟から帰ってきました。

新潟はなんと28度、26度と連日とても暑く、一足先に初夏を味わってきました。
5月2日に荷物を全て送り、あまりに天気が良かったので伊勢丹を出た後、金沢に向かう電車の時間まで少し時間があったので信濃川の川沿いを散歩。
そして意外なものに出逢いました。
その瞬間に疲れた身体が急にリフレッシュ!
とっても楽しい、ワクワクするオブジェ。
もう、すっかり虜になってしまいました。
作家は台湾の現代美術の作家との事。
青竹を使ったオブジェは何とも魅力的でした。
e0179266_2349449.jpg

近づいてみると竹を編んだ大きな器。
e0179266_2344055.jpg

その中に入ると中はこんな感じでした。
e0179266_23461148.jpg

うわあー!と声が思わず出てしまったくらい、中はとっても快適空間。
もう、楽しくてくるくる歩き回っていました。
e0179266_23511299.jpg

上を見上げると天井に穴が開いていてそこから空が見える。
もう、何とも爽やかな気持ちの良い作品でした。
新潟に行く方がいらっしゃるなら、ぜひともこの作品を体験してください。
本当に楽しい、わくわくする空間でした。

その後、JRで金沢へ向かいました。
21世紀美術館で以前に見た作家の作品をもう一度見たいと思っていたのですが、残念ながら今回は展示されていませんでした。
しかし、企画展はとても楽しかった!
「工芸未来展」凄い迫力でした。
5日、富山空港からの帰路、高岡に少し立ち寄りました。
そこで体験したのは、お寺です。
瑞龍寺は国宝になっているお寺との事。
e0179266_23574182.jpg

美しい!
e0179266_23581011.jpg

荘厳。
e0179266_23584051.jpg



e0179266_2359078.jpg

e0179266_23594322.jpg

禅宗のお寺だからかなのか、何ともシンプル。
座禅をするお堂も本当に質素なしつらえでした。
e0179266_015593.jpg

お茶を戴き、つかの間でしたが静かな時間を過ごしました。
[PR]

by ipsilon-f | 2012-05-06 23:19 | いぷしろんの企画 | Comments(0)


<< グローバルグリーンキャンペーン...      無くしてしまいました。 >>