いぷしろんの空

skyipsilon.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 15日

北川智浩さんの白磁の湯のみ。

リクエストがあり、写真を載せます。
北川さんの白磁の湯のみはお茶を楽しんでいる方との出会いがあって、ポツリポツリと出て行きます。
e0179266_21545558.jpg

先日ももう何度か北海道クラフトにお越しの方がいよいよ気に入っていた花器をお買い上げになりました。
吟味して吟味してお買い上げだなんて嬉しい限りです。
この煎茶湯呑みもそうです。
これは6個セット。このほかに同じ柄で5個セットもあります。
直径は6、7㎝、高さは4センチの本当に綺麗な形の湯のみです。
中の影青の仕事が綺麗です。
e0179266_21583526.jpg

北川さんはこの湯のみをたくさん作っていますが、焼き上がりのサイズの誤差がほとんどないものをセットの組み湯のみとして出しています。
e0179266_2201093.jpg

性格的なものか、本当にきっちりと同じサイズのみ組みにしています。
来週には新作の器が届きます。
お楽しみに!
[PR]

by ipsilon-f | 2015-02-15 22:03 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)


<< 北川智浩さんの白磁の湯呑み。      遅まきながら、雪だるま登場です。 >>