2017年 03月 23日

さっぽろ東急百貨店5階の美術画廊での企画展のご案内です。

いよいよ始まります。
さっぽろ東急百貨店5階美術画廊に於いて「自然素材+手仕事=心地よい暮らし」
期間は3月30日から4月12日まで
前半の5日までは「綿と麻で暮らす」
参加作家は田中朋也さん
手紡ぎ手織りのオーガニックコットンのマフラー他。
田中さんは畑で綿を育ててその綿を採取して糸にして織るというとても時間と手間のかかる仕事。
そこから生まれてくる手紡ぎ手織りならでは風合いをお楽しみいただきたいと思います。
生成りの綿他、リーン綿、レッド綿などの他、ぜんまいや、葛なども織り込んだ作品も出品します。
e0179266_23061365.jpg

釧路在住の米倉麻希さんは手織りのオーガニックコットンのタオル類、リネンクロス類を出品します。
リネンクロスを手織りするというのはなんとも魅力的!
今回はオーガニックコットンのワッフル織りのフェイスタオルの他、バスタオルも出品されます。
これは是非、手で触れていただきたいと思います。

e0179266_23054685.jpg
e0179266_23063754.jpg

長谷川紫津江さんはこれまでも羊毛を手紡ぎして手編みをするベテランの作り手ですが、ここ数年前からオーガニックコットンヤーンでもセーターを編んでいます。
その滑りの良さ、肌触りの良さは格別です。
今回はレーシーアランのふわふわな感じが別格な出来上がりになっています。

e0179266_23050865.jpg


青山修子さんは播州麻の薄いストールを草木染めした美しいストールをご紹介します。
リネンストールの柔らかさは驚くほど。
美しい色のグラデーションを楽しんでいただけると思います。
前半の参加作家のご紹介でした。
後半の「オケクラフトの新風 木のある暮らし」のご紹介は次回に。




[PR]

by ipsilon-f | 2017-03-23 23:33 | いぷしろんの企画 | Comments(0)


<< 今日から丸井今井一条館7階のリ...      今日の北海道クラフト。 >>