いぷしろんの空

skyipsilon.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 36 )


2017年 04月 02日

自然素材+手仕事=心地よい暮らしの前半、綿と麻で暮らすはとっても良い感じです。

e0179266_22434243.jpg

30日からスタートしたさっぽろ東急百貨店5階美術画廊です。
e0179266_22443307.jpg

ASABANの青山修子さんがプロデュースするリネンガーゼの草木染めのストール類と長谷川紫津江さんのオーガニックコットンセーター
e0179266_22444321.jpg

本藍のストールはとてもクリアが色。
紫根、茜、マリーゴールドなどもとても色が冴えています。
e0179266_22441134.jpg
米倉麻希さんの手織りのリネンクロス。
クロスを手織りだなんて!とっても贅沢で嬉しい逸品です。
e0179266_22435474.jpg
神奈川県の田中朋也さんは庭で綿を育て、その綿を紡いで糸にしてマフラーを織っています。
e0179266_22440257.jpg
和綿、洋綿、レッドコットン、グリーンコットン、ゼンマイ、クズも全てこの自然の恵みの中から作り出す仕事です。
その仕事にかける想いが形になっています。
会期は後半になります。5日が最終日。
是非、自然素材の綿と麻を手に取ってその感触を楽しんでいただきたいと思います。







[PR]

by ipsilon-f | 2017-04-02 22:57 | Comments(0)
2011年 08月 24日

今日からオーダーセレクションがスタートしました。

殆ど告知されていないので、集客が難しいのですが、今日から丸井今井一条館7階リビングの特設コーナーでオーダーセレクションがスタートしました。
寺山由紀子さんは使わなくなった帯、タンスにしまったままの帯を会場にお持ちいただくと、ご希望に合わせ、クッションやバッグに作り替えます。
e0179266_22232341.jpg

e0179266_22235036.jpg

場所は7階リビングのフロアの中央の通路です。
e0179266_22253321.jpg

e0179266_22255274.jpg

サンプルもいろいろな種類を置いてありますので、イメージが湧くのではないかと思います。
e0179266_22265852.jpg

e0179266_22271955.jpg

このサンプルは展示販売もしています。
寺山由紀子さんは29日まで会場に居て、オーダーを受けます。
もし、帯をリメイクしたいとおもっていらっしゃるようでしたら、29日までにお持ちいただくと、直接、寺山さんと相談をしながら、決められますよ。

そして、そのコーナーの一角では、運野淳さんが一枚板の掛け時計のオーダーを受けています。
e0179266_22325242.jpg

e0179266_22331119.jpg

なら、さくら、かえで、など6種類の一枚板の中からお好きなサイズ、木目のものを選び、あとは針、文字盤、仕上げなどをそれぞれ選んで、自分好みの掛け時計と完成させます。
e0179266_22365553.jpg

e0179266_22371215.jpg

文字盤を変えるとまた雰囲気も変わり、秒針を付けるとまた感じが変わり、文字盤を変えると、またまた感じが変わり、彫りを入れると、柿渋をかけると…とどんどん自分の好みのものになっていきます。
e0179266_22395164.jpg

e0179266_22401044.jpg

私たちは既製品に慣れてしまっていますので、時々、ゼロから自分好みを選んでいくのはセンス磨きにもなりますので楽しいと思います。
意外と自分の好みを自分自身が気がつかなかったり、選ぶことで自分のセンスを知る、中々面白いものだと思います。
どちらも注文を頂いてから完成まで3週間ほどかかりますが、出来上がりまでワクワクで楽しみですよ。
初日の今日は私も店頭に立ちました。
久しぶりの丸井今井での仕事でした。
アゲルののんびりとした空気も好きですが、活き活きとしたデパートの動きも活気があって好きです。
結局、2カ所で仕事をしてバランスが取れているように思います。
そして明日から日曜日まではアゲルに戻ります。
次の丸井での仕事は来週になります。
ぜひ、お越し下さいね。
[PR]

by ipsilon-f | 2011-08-24 23:00 | Comments(0)
2011年 08月 17日

随分とご無沙汰してしまいました。

ブログの更新が途絶えたまま2ヶ月以上経ってしまいました。
折角ブログをチェックしていただいていたのに済みませんでした。
これからは定期的に更新していきますので、宜しくお付き合いくださいね。
さて、このブログ「いぷしろんの空」は今まで企画展の情報を載せていましたが、7月14日にアゲルがオープンしてからはちょっと内容を変えていくことにしました。
ブログ「アゲルはクラフトの畑」では新しくオープンしたアゲルの情報を。
このブログ「いぷしろんの空」では丸井今井札幌一条館7階、北海道クラフトでの企画展示の情報を載せていくことにしました。
リンクさせたつもりですが、もしかしてそうなっていないのかも知れません。
あまり詳しくないので、うまくリンクされていることを願って、これから情報を発信していきますので、宜しくです。
さて、お詫びも兼ねて、今の丸井今井一条館7階リビングでの展示をしっかりとご紹介します。
e0179266_041734.jpg

先ずは粟井裕子さんの蚊帳の暖簾です。
e0179266_05545.jpg

e0179266_054162.jpg

e0179266_064037.jpg

e0179266_07768.jpg

涼しげですね。
そうして何とも丁寧な仕事です。
気持ちの良い暖簾を掛けています。
e0179266_092315.jpg

e0179266_09461.jpg

涼しげな白い器はデザートやフルーツが良く似合いそうですね。
e0179266_01037100.jpg

涼しげな演出、と言えばやはり花飾りですね。
上ノ大作さんの焼〆の花器で楽しんでみては?
e0179266_0123211.jpg

大崎麻生さんの大皿はサクラです。
綺麗な面ですね、
そして巳亦敬一さんのモールグラスと福永浩太さんの白樺の片口。
e0179266_0143759.jpg

e0179266_0145619.jpg

西村延恵さんのカレースプーンやパスタフォーク。
老泉まゆみさんのジャムベラやバターナイフなどオケクラフトのカトラリーやヘラ類も揃っています。
e0179266_0165043.jpg

こんな可愛いのもいますよ。
e0179266_0172621.jpg

Mihokoさんのフェルトのタペストリーは盛りだくさんの楽しさ!
e0179266_0182954.jpg

e0179266_0185966.jpg

瀬戸晋さんの拭き漆の椀や福永浩太さんの白樺のボトルクーラーなど。
北海道クラフトは8月28日までこんな内容で展開しています。
この後、29日からは紅茶をテーマにした企画展示となります。
お待ちかねの北川智浩さんの白磁のティーポットやカップ類、吉田澄子さんのフェルトのティーコージーなどが揃います。
お楽しみに。
[PR]

by ipsilon-f | 2011-08-17 00:25 | Comments(0)
2011年 06月 02日

6月の企画展のご紹介

更新が滞りましてすみませんでした。
6月になり7日から「きたスタイル北海道」昨年10月に引き続き2回目の開催となります。
前回同様、丸井今井全館で北海道を切り口にそれぞれのフロアーで展開していきます。
一条館7階、北海道クラフトのいぷしろん企画は、なんと前回の2倍以上のスペースで展開することになりました!
乞うご期待です。
会期中に櫻井芳枝さんのキャンドル教室を開催します。
今回はラブリーなキャンドルを作ります。
ちょっと手が込んでいますので、作るのが楽しいと思います。
ただ、会場が手配できなくて、今回は平日の開催です。
お時間が取れるようでしたらどうぞ、ご参加ください。
e0179266_22551579.jpg

今までにないラブリーなキャンドル。フローティングも可愛いですよ。
では、募集内容です。
開催日 6月17日(金)午前10:30〜定員10名
           午後2:00〜定員10名
会場 丸井今井大通館10階レストラン街特別室ベルビュー
参加費 3,870円
申し込み いぷしろん=090-2872-4118又はメールager@ebony.plala.or.jp
丸井今井リビング=011-205-2559まで

e0179266_23175927.jpg

e0179266_23182183.jpg

[PR]

by ipsilon-f | 2011-06-02 23:15 | Comments(0)
2011年 03月 14日

3月の企画展「かぐわしき春を纏う」

e0179266_2263119.jpg

「かぐわしき春を纏う」
川戸藤枝の日本刺繍展
3月14日(月)〜29日(火)
札幌丸井今井一条館7階リビング 北海道クラフト
作家在来日3月26日(土)
伝統的な手法で、一針、一針丁寧に仕上げた華やかな半襟、帯、鼻緒、香袋、袱紗、壁飾りなど約40点を展示販売します。
e0179266_22132129.jpg

[PR]

by ipsilon-f | 2011-03-14 22:13 | Comments(0)
2011年 01月 29日

2月の北海道クラフトの企画展の案内です。


e0179266_21175315.jpg


「動物大好き!いつでも一緒、静かな友達」

言葉は話せないけど、つい語りたくなる心和む優しい動物達を集めました。

フェルト/Mihoko、吉田澄子 ぬいぐるみ/飯原ミチル 陶/石川久美子 木/脇坂淳
銅/高野ひろみ、菅原義則 イラスト/小川正晴 ペン画/増田寿志

2月1日(火)〜27日(日)
札幌丸井今井一条館7階リビング「北海道クラフト」コーナー

会期中に大の猫好きであるMihokoさんを講師に迎え、ニードルフェルトで猫の額絵を作ります。
e0179266_21243971.jpg


2月20日(日)AM10:30~ PM2:00~ 各10名募集
場所は丸井今井大通館10階特別室
参加費2,500円(材料費込み)
お申し込み、お問い合わせは丸井今井一条館7階リビング 電話205-2565
あるいはいぷしろん舟見優子まで携帯090-2872-4118まで
[PR]

by ipsilon-f | 2011-01-29 21:34 | Comments(0)
2011年 01月 17日

手紡ぎの防寒グッズ展が始まっています。

丸井今井札幌一条館7階の「北海道クラフト」では1月末まで防寒グッズを紹介しています。
お馴染みの吉田久美子さん。
今年も6月に毛刈りしたサフォークの原毛を使ったセーターやカーディガンなど。
山我茂美さんはスウェーデン織りのストール。
長谷川しず江さんはニュージーランドロムニーの手紡ぎのセーター類を納品してくれました。
e0179266_2131451.jpg

e0179266_21325580.jpg

e0179266_21344340.jpg

e0179266_2135892.jpg

1月31日までの展示です。
お待ちしております。
[PR]

by ipsilon-f | 2011-01-17 21:37 | Comments(0)
2010年 12月 30日

お正月展は1月11日までです。

丸井今井札幌一条館7階「北海道クラフト」では新年1月11日までお正月展を開催しています。
北川智浩さんの白磁の急須と湯呑み。
掘内亜理子さんの漆の盛り皿や椀。
藤田丈裕さんの蒔絵の絵皿や箸。
竹下青蘭さんの前衛書。
e0179266_2114960.jpg


e0179266_2121669.jpg

今年は8月末でAgerを閉めた後、丸井今井での仕事をすることになりました。
初めてのデパートでの仕事でしたが、ようやくその環境にも慣れてきました。
来年は更に面白い企画を展開していきたいと思いますので、来年も宜しくお願いします。
新年は4日から「北海道クラフト」の店頭におります。
[PR]

by ipsilon-f | 2010-12-30 21:18 | Comments(0)
2010年 11月 24日

キャンドル教室のご案内です。

e0179266_0162710.jpg

ちょっと美味しそうなキャンドルですね。
今年はちょっと手が込んだキャンドルを作ります。
色を選んで、四角のもの1個とティーキャンドル2個を作ります。
面白そうですよ。
内容は
12月19日(日)午前10時30分〜
        午後2時〜
定員は各16名です。
場所は丸井今井大通館10階特別室です。
参加費は3,500円(材料費も含みます)
参加者はエプロン、カッター、はさみをご持参ください。
お申し込み、お問い合わせはいぷしろん(090-2872-4118)まで
e0179266_0225116.jpg

[PR]

by ipsilon-f | 2010-11-24 00:26 | Comments(0)
2010年 11月 16日

12月2日からの企画展のご案内です。

スペースKIRIでの今年最後の企画展です。
e0179266_21212753.jpg

e0179266_21215784.jpg


愛しき着物
大矢和美の遺作の着尺を囲んで

12月2日(木)〜10日(金)
AM11:00~PM5:00
5日(日)休み 10日PM4:00まで

朝田千佳子 絹のショール
川戸藤枝 日本刺繍の帯、帯留め
高野ひろみ 銀の簪、帯留め
竹田安嵯代 創作バッグ
寺山由紀子 和装コート、手提げ
萩下美知代 木の指輪、帯留め
12月2日(木)3日(金)4日(土)冬草履、冬下駄の鼻緒をすげます。

着物を着たい!と、強く感じさせてくれた大矢さんの訃報が今春ありました。
生涯をかけて自分の色を求め続け、織り続けた彼女の着尺を皆さんに見て頂きたいと思い、大矢さんを偲ぶ企画展を開催することにしました。
遺作展を支えてくれるのはやはり着物を愛してやまない作り手達です。
ぜひお着物でお越し下さい。
12月4日(土)ジャズライブ 有料(ドリンク付き1,000円)
要予約(舟見まで090-2872-4118)

案内状には載っていませんが、漆の蒔絵の素晴らしい作品が展示されます。
まだ若い作り手ですが、仕事は素晴らしい!の一言に尽きます。
企画展初日、在廊しますので、是非、初日に!
[PR]

by ipsilon-f | 2010-11-16 21:22 | Comments(0)