いぷしろんの空

skyipsilon.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 25日

初夏の装いにマッチします。

しばらくの間、オケクラフトを中心に展開していましたが、かなり数が少なくなってしまいました。
オケクラフトは6月13日からの「きたスタイル北海道」でまた沢山、納品になりますので少しの間お待ちください。
今日は朝田千佳子さんの麻のタペストリーやマット、コースター類を納品し、寺山由紀子さんのカジュアルなバッグ類を飾り、織田幸子さんの皮籐のバッグやアクセサリー等を飾ってきました。
北海道クラフトのコーナーはこんな感じになりましたよ。
e0179266_21553143.jpg

e0179266_21555790.jpg

e0179266_21563197.jpg

e0179266_2157873.jpg

e0179266_2157884.jpg

ようやく爽やかな気候になってきましたね。
これからの季節にぴったりの軽くて持ちやすいバッグ類と織田さんの皮籐のアクセサリー、是非、手に取ってみてください。
e0179266_2204660.jpg

少なくなって寂しくなったオケクラフト。
e0179266_2204268.jpg

隣では飯原ミチルさんの人形たちもいます。
6月13日からの「きたスタイル北海道」まではこのディスプレイでいきます。
朝田千佳子さんのタペストリーはまだ数はありますが飾っていませんので、他の作品を見たい方は係の者にお申し付けくださいね。
因に私は火曜日には大抵、店頭におります。
[PR]

by ipsilon-f | 2012-05-25 22:07 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)
2012年 05月 16日

グローバルグリーンキャンペーン、14日から始まっています。

今週は変則的な催事の始まりになりました。
14日からスタートしたグローバルグリーンキャンペーン、旭川から堀内亜理子さんが参加しています。
いつもの漆の作品ではなく、間伐材を使ったナチュラルなブローチやオーナメント、ストラップなどを展示販売しています。
まだ雪の深い旭川近辺の山に分け入り、木を伐採し、その後乾燥。
型抜きで北海道の動物や花をモチーフにしたアイテムがとても可愛いですよ。
e0179266_22571138.jpg

e0179266_22572937.jpg

コウモリも飛んでいます。
e0179266_22583013.jpg

e0179266_22594622.jpg

これは定規!
e0179266_2305661.jpg

とても楽しいと感じたのはこのマッチ箱!
もう、これはやられた!って思いました。
3個しか無いのですが、見つけた人は幸せものです。
このマッチ箱にしても定規にしても堀内亜理子さんの発想にはいつも驚かされます。
にやっとしてしまったり、大喜びさせられたり。
今回も楽しい気持ちにさせてくれますよ。
漆の仕事とは別にこの間伐材を使った仕事は彼女にとっては自然を相手にする仕事をする上で大事な運動でもあります。
19日、土曜日には旭川から丸井今井の会場に一日来てくれます。
運動の話しをしたり、一緒にモノを作ったり、定規の量り売りなども開催します。
ぜひ、丸井今井一条館七階の会場にお越し下さいね。
[PR]

by ipsilon-f | 2012-05-16 23:12 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)
2012年 05月 06日

新潟から帰ってきました。

新潟はなんと28度、26度と連日とても暑く、一足先に初夏を味わってきました。
5月2日に荷物を全て送り、あまりに天気が良かったので伊勢丹を出た後、金沢に向かう電車の時間まで少し時間があったので信濃川の川沿いを散歩。
そして意外なものに出逢いました。
その瞬間に疲れた身体が急にリフレッシュ!
とっても楽しい、ワクワクするオブジェ。
もう、すっかり虜になってしまいました。
作家は台湾の現代美術の作家との事。
青竹を使ったオブジェは何とも魅力的でした。
e0179266_2349449.jpg

近づいてみると竹を編んだ大きな器。
e0179266_2344055.jpg

その中に入ると中はこんな感じでした。
e0179266_23461148.jpg

うわあー!と声が思わず出てしまったくらい、中はとっても快適空間。
もう、楽しくてくるくる歩き回っていました。
e0179266_23511299.jpg

上を見上げると天井に穴が開いていてそこから空が見える。
もう、何とも爽やかな気持ちの良い作品でした。
新潟に行く方がいらっしゃるなら、ぜひともこの作品を体験してください。
本当に楽しい、わくわくする空間でした。

その後、JRで金沢へ向かいました。
21世紀美術館で以前に見た作家の作品をもう一度見たいと思っていたのですが、残念ながら今回は展示されていませんでした。
しかし、企画展はとても楽しかった!
「工芸未来展」凄い迫力でした。
5日、富山空港からの帰路、高岡に少し立ち寄りました。
そこで体験したのは、お寺です。
瑞龍寺は国宝になっているお寺との事。
e0179266_23574182.jpg

美しい!
e0179266_23581011.jpg

荘厳。
e0179266_23584051.jpg



e0179266_2359078.jpg

e0179266_23594322.jpg

禅宗のお寺だからかなのか、何ともシンプル。
座禅をするお堂も本当に質素なしつらえでした。
e0179266_015593.jpg

お茶を戴き、つかの間でしたが静かな時間を過ごしました。
[PR]

by ipsilon-f | 2012-05-06 23:19 | いぷしろんの企画 | Comments(0)