いぷしろんの空

skyipsilon.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 22日

やまわろから大作の根曲り竹の篭が届いています。

e0179266_2264462.jpg

点数は少ないのですが、これまでにない大きさの篭が届きました。
e0179266_2275877.jpg
e0179266_2273115.jpg

数が段々少なくなってきている青木清一さんのお玉や清田雅夫さんの器。
e0179266_22844100.jpg

老泉まゆみさんのサラダサーバーやターナー、西村延恵さんのカトラリー。
e0179266_2210690.jpg


久し振りに運野淳さんの振り子時計も一台、入荷しました。
e0179266_22111797.jpg

そうして新作のハンガー類も。
e0179266_22114798.jpg

この後は西村延恵さんのカトラリーが月末には届く予定です。
石川久美子さんの器類も届く予定です。
今、品切れしているアイテムが色々と揃うと思います。
[PR]

by ipsilon-f | 2013-10-22 22:15 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)
2013年 10月 09日

「きたスタイル北海道」は昨日で終了しました。

これまでリビングのフロアでの展開は江差追分のライブをやったり、お茶の美味しい入れ方教室を開催したりと展示販売だけでなくイベントや、リビングフロアではやった事のない切り花の販売など初めての事を色々と挑戦して来ました。
今回も野生のエゾシカ革の紹介と小物作りのワークショップを開催したり、子供服売り場では立体切り絵の教室も開催など面白いと思ってもらえる事を提案たつもりですが、しかし残念ながら客足はイマイチでした。
参加者は皆さん喜ばれていましたが、。。これからの展開を考える参考になりました。
昨日ですっかりと片付け、北海道クラフトの展示も少し手直ししました。

e0179266_21173066.jpg

老泉まゆみさんのカードスタンドが人気です。
[PR]

by ipsilon-f | 2013-10-09 21:19 | きたスタイル北海道 | Comments(0)
2013年 10月 06日

佐藤隆之さんの立体切り絵の教室でした。

一番乗りの子はとっても上手に作ったと佐藤さんも感心していました。
e0179266_224723.jpg

今日参加した子と同じものを佐藤さんも作りましたので、机の上はこんな感じになりました。
e0179266_2263692.jpg

途中にカエルを作ったり、蝶を作ったり、八戸さんの昆虫の標本と同じサイズの昆虫を切り出したりで、それはそれは面白い!
e0179266_2262496.jpg
e0179266_2261046.jpg

子供の接し方も垣根がなくて子供達が集まっていました。
e0179266_228045.jpg

きたスタイル北海道は初回から企画で参加をしていますが、子供服売り場はいつも子供が楽しめるもの、大人のクラフトマンと接する事ができることなどを考えて提案しています。
今回は佐藤隆之さんの紙とハサミだけで作り出す立体切り絵の凄さに驚いてもらいたい、同時に子供の頃に気球に興味を持ったのがキッカケで気球乗りになった航空写真家、八戸耀生さんのもう一つの顔である昆虫や蝶の標本を見てその美しさに驚いてもらいたいと思って組み立てました。
さて、子供達はどうだったのでしょうか?
丸井今井での楽しい想い出の一コマになったと思いたいですが。。。
きたスタイル北海道も残す所あと2日。
一条館七階の原ななえさんのエゾシカ革の紹介と大通館八階の子供服売り場での立体切り絵と昆虫標本の紹介、どちらも面白いと思いますので、ぜひ、お越し下さいね。
[PR]

by ipsilon-f | 2013-10-06 22:25 | きたスタイル北海道 | Comments(0)
2013年 10月 05日

今日はエゾシカ革の小物作りのワークショップでした。

丸井今井の一条館七階、リビングフロアでは今日、原ななえさんのワークショップが開催されました。
午前中の回はふわふわ野球ストラップ作り。
e0179266_22103568.jpg

型紙を使ってエゾシカ革を切り取り縫い目を目打ちで開けて後はひたすら両手に針を持って縫い合わせて行くのですが、これが中々要領を覚えるまでが大変だったようです。
最後には皆さん綺麗に出来上がりました。
e0179266_22101383.jpg

午後の回はコインケース作りでした。
これも好みの色と糸を選んで熱心に作っていました。
e0179266_2215592.jpg

e0179266_22155650.jpg



さて、明日は大通館八階の子供服売り場で美術家、佐藤隆之さんによる立体切り絵の昆虫作りの教室があります。
朝、10時30分からスタートです。
紙とハサミだけでどれほどまで本物に近いカブトムシを作る事ができるか。
子供から大人まで興味のある方はぜひ、参加してみませんか。
参加費は525円。

佐藤さん曰く、器用、不器用は関係ないんだそうです。
佐藤さんの話しをちゃんと聞いた人は誰でも作れると。
本当かしら?
私も参加しようかな。。。
[PR]

by ipsilon-f | 2013-10-05 22:26 | きたスタイル北海道 | Comments(0)
2013年 10月 02日

丸井今井大通館八階の子供服売り場ではこんな感じです。

e0179266_2312882.jpg

これは昨日の佐藤さんのライブパフォーマンスの一コマです。
e0179266_2343596.jpg

e0179266_2371810.jpg

会場はこれまでにない楽しい雰囲気になっています。
e0179266_2383788.jpg
e0179266_2381993.jpg

佐藤さんは目の前で紙を切り立体的なカブトムシや蝶、トンボなどを作ります。
まるでマジックの様な早業に驚きます!
e0179266_2311749.jpg

そんな佐藤さんの教室が日曜日に開かれます。
子供から大人まで参加できます。
面白いと請け合います。

e0179266_23134670.jpg
e0179266_23132374.jpg

e0179266_2314739.jpg

昆虫や蝶の標の製作は札幌在住の八戸耀生さん。
e0179266_231899.jpg
e0179266_2317438.jpg

それはそれは見事な標本やグッズ等が揃っています。
バッヂやマグネット、カードなどの写真は全て八戸さんが撮った写真から作っています。
これも一つ一つ興味深いです。
e0179266_2322328.jpg
e0179266_23212142.jpg

とっても面白いけれど、昆虫嫌いは近づかない方が良いのかも。。。
[PR]

by ipsilon-f | 2013-10-02 23:24 | きたスタイル北海道 | Comments(0)
2013年 10月 01日

始まりました!エゾシカ革です。

丸井今井の一条館七階の「きたスタイル北海道」の会場はこんな感じです。
e0179266_2323945.jpg

e0179266_235539.jpg
e0179266_2344871.jpg
e0179266_2342270.jpg
e0179266_2335783.jpg
e0179266_2333684.jpg
e0179266_2331032.jpg

この製品類は全て原さんがこだわるエゾシカ革タンニン鞣しの一枚革から作られたものです。
原さんの想いを形にしたプロの仕事が揃っています。
鹿の角を使ったライトや鹿の角のボタンを付けたシャツやジャケットなどもあります。
e0179266_2391436.jpg
e0179266_2384425.jpg

初日はあっという間に過ぎてしまいました。
普段、触る事の中々できないエゾシカ革とそのグッズ。
手触りの良さに驚かれると思います。
ぜひ、会場にお越し下さいね。

この会場の他、ステージ7では寺山由紀子さんと運野淳さんを紹介しています。
e0179266_23124871.jpg
e0179266_2312238.jpg
e0179266_23115358.jpg

[PR]

by ipsilon-f | 2013-10-01 23:18 | きたスタイル北海道 | Comments(0)