<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 08月 22日

またもやディスプレイは美しく変わっていました。

置戸の作り手の工房に行き、その後東急百貨店の美術画廊での企画展が始まりと、バタバタしていましたので、丸井今井の北海道クラフトのコーナーには久しぶりに顔を出しました。
e0179266_2231858.jpg

前面のステージではオケクラフトが見やすく展示されていました。
e0179266_22321166.jpg

青木晴一さんの楕円皿や長皿、清田雅夫さんの浅鉢や皿類が並んでいました。
e0179266_22335870.jpg

おたまやヘラ、カトラリーも。
e0179266_223595.jpg

ガラスの棚にはボウルや椀の種類が並べられ、本当に綺麗に飾られています。
e0179266_2236629.jpg

西村延恵さんのスプーンやフォーク、老泉まゆみさんのターナーなども並んでいます。
いつも感心するのですが、北海道クラフトの担当者Tさんは飾り棚などだけではなく、ストックルームや引き出しの中なども本当に惚れ惚れするほど綺麗に整理されています。
e0179266_2240987.jpg

お見事!と今日は北海道クラフトに立ち寄った時につぶやいていました。
e0179266_22415784.jpg

e0179266_22422350.jpg

Tさんお手製のペンダント飾り。
e0179266_22433979.jpg

同じく、ポストカード立て。
e0179266_22442646.jpg

こんない感じで見やすく展示されているとそれぞれの品が引き立ちますね。
作り手になり代わって感謝!です。
[PR]

by ipsilon-f | 2015-08-22 22:48 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)
2015年 08月 13日

「美味しさをひきたてる器と食卓」が今日から始まりました。

場所はさっぽろ東急百貨店5階美術画廊。
初めての企画展開催です。
以前から輪島の漆の作り手、垣内幸彦さんからさっぽろの百貨店でやってみたいとお話があったのですが、今回、満を持して白磁、ガラス、漆、染織作家の4名での作品展の開催となりました。
e0179266_21283876.jpg

さっぽろ東急百貨店での仕事は初めてのことなので、緊張していましたが、今日無事初日を迎え、楽しみにしていただいていたお客様もお見えになり、とっても滑りだしの良い初日となりました。
e0179266_2130588.jpg

入り口入ってすぐの柱には朝田さんのタペストリーが飾られています。
長さは2メートル35センチ程。
久しぶりに大きな作品が飾ることができました。
e0179266_21341492.jpg

今週は19日までは白磁の高井秀樹さんと吹きガラスの巳亦敬一さんの作品がメイン展示となります。
e0179266_21353240.jpg

垣内幸彦さんと朝田千佳子さんの作品はサブ展示。
少しだけ雰囲気を作り出す脇役。少しだけの展示です。
でも20日からはメイン展示となり、大きな作品などが揃います。
e0179266_21395332.jpg

高井さんの作品を少しご紹介します。
e0179266_21413976.jpg

この作品は間近でぜひ見て欲しい力作です。
e0179266_21423413.jpg

一点ものも少しあります。
これはラッキーな出会いとしか言いようがない!
即買いをお勧めします。
e0179266_21445952.jpg

新作も数点。
e0179266_2145335.jpg

形が本当に無理がなく自然。柔らかなラインが魅力的な飯碗。
e0179266_21481287.jpg

力作!
大作ですが、これもとても柔らかなライン。
眺めていると余計な力が取れてしまう位の形の力があります。
巳亦敬一さんの作品も少しご紹介します。
e0179266_21501855.jpg

e0179266_2151391.jpg

今回の一点もののボウルは巳亦さんらしい優しい色合いのもの。
e0179266_21522553.jpg

一つを決めるのにあれこれ迷われる方が多いです。

e0179266_2153308.jpg

小鉢もあります。
e0179266_21541597.jpg

ぐい呑も。
e0179266_21544812.jpg

百貨店は朝10時から夜8時までという長い営業時間でしたので、今日はちょっとくたびれましたが、明日も東急百貨店5階美術画廊で高井秀樹さん共々お待ちしております。
[PR]

by ipsilon-f | 2015-08-13 21:57 | いぷしろんの企画 | Comments(0)
2015年 08月 12日

とっても穏やかな時間を過ごしてきました。

置戸は稲光と雷と竜巻情報と大雨と日照りと蒸し暑さのめまぐるしい二日間でした。
佐藤佳成さんと大崎麻生さんが留辺蘂まで迎えに来てくれて、そこから置戸の工房回りはスタートしました。
その後、西村延恵さんの工房にお邪魔し、見事に育った野菜を使った手料理を鱈腹ご馳走になりました。
西村さんはパンも焼いていて、それも美味しくて、本当に感心しました。
好きな仕事して、自分の畑で野菜を育て、理想的な暮らしを満喫しているように思えました。
白樺のカゴを作っている谷幸子さんがその夜、宿泊施設である
置戸の若者交流センターまで送ってくれてそこで一泊。
翌日は青木晴一さんが迎えに来てくれて2日目がスタート。
清田雅夫さんの工房ではいつも通りワンちゃんが激しく吠えてお迎えしてくれました。
ちょっと気が弱いワンちゃんらしく、吠えまくり逃げていくのが何とも。。
青木さんの工房にお邪魔し、最後に老泉まゆみさんの工房へ。
老泉さんもお料理が上手で、昨日はランチをご馳走になりました。
土鍋で炊いたご飯はとっても美味くて、ヘルシーなおかずはどれも美味しく、遠慮なく頂きました。
ご飯は美味しくておかわりまでしてしまいました。。
食べに行ったわけではありませんが、行く先行く先で美味しいお茶やお菓子、地元で採れた果物、野菜などをいただき、置戸の豊かさに触れました。
帰りは留辺蘂まで青木さんに送っていただき、無事到着。と思ったのですが、その後、大雨の影響で特急列車が手前の駅で停まったまま2時間以上も留辺蘂に足止めされ、札幌には7時までには着く予定が9時半過ぎに着きました。。。
雨が上がった留辺蘂駅。
待てど、暮らせど来ない特急列車。
e0179266_23244763.jpg

e0179266_23255282.jpg

思い返しても本当に穏やかな時間だったと、作り手の皆さんの決して物質には頼らない暮らしの豊かさを実感しました。
[PR]

by ipsilon-f | 2015-08-12 23:30 | 食べたり飲んだり | Comments(0)
2015年 08月 09日

明日から置戸に行ってきます。

毎年恒例のようになってきましたが、今年も夏休みを利用して置戸の作り手の皆さんの工房にお邪魔してきます。
一年に一回、皆さんの近況をお聞きするのが楽しみなクラフトの旅です。
e0179266_22282457.jpg

青木晴一さんや老泉まゆみさん、西村延恵さん、清田雅夫さんなど北海道クラフトではおなじみの作り手の工房を2日間かけて訪ねてきます。
e0179266_2231617.jpg

老泉さんの愛猫のヨーカンも元気かしら?
[PR]

by ipsilon-f | 2015-08-09 22:32 | いぷしろんの企画 | Comments(0)