いぷしろんの空

skyipsilon.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2018年 01月 21日

苫小牧のMIプラザへ、今月も展示替えに行ってきました。

月に一度の苫小牧通い。
なぜかしら、苫小牧に行く日は晴天な日に当たる事が多く、今日も晴れていて本当に気持ちが良かった。
風が強く、とっても寒い日でもありましたが。
MIプラザの北海道クラフトコーナーに、今日は山田祐嗣さんの豆雛を展示していきました。
e0179266_21191807.jpg

e0179266_21200628.jpg

e0179266_21190994.jpg

棚に陳列したのですが、ちょっと離れてみると、
e0179266_21201522.jpg
やっぱり豆雛だから小さくてアピールしない感じかしら。。


e0179266_21195604.jpg

やっぱり、近くで見ないと、この可愛らしさは判らないですね〜。


e0179266_21194772.jpg
飯原ミチルさんのぬいぐるみ、石川久美子さんのカラルフルな器も。
e0179266_21193798.jpg
オケクラフトの定番も揃っています。
今日から3月3日までの間、苫小牧MIプラザで、山田さんの豆雛を飾っています。
ぜひ、見に来てくださいね。










[PR]

by ipsilon-f | 2018-01-21 21:32 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)
2018年 01月 17日

「nukuiro カシミールの手仕事」28日からさっぽろ東急百貨店の美術画廊で始まります。

昨年、9月にご紹介しましたインド、カシミールのパシュミナ。
美術画廊にお越しの方はその見事な刺繍にため息が思わず漏れてしまうほどでした。
e0179266_19542147.jpg
どうやって。。などと一針一針の仕事の究極のようなジャマワールショールの素晴らしさに驚かれる方も多く、実は今回、今月末の4日間のみですが、さっぽろ東急百貨店5階の美術画廊で再びご紹介することとなりました。
nukuiroの渋谷聡子さんと一緒にスリナガルの工房から刺繍職人が来札する予定です。
そして皆さんがとても細密な刺繍の流れを知っていただけるよう、美術画廊においてソズニ刺繍の実演をします。
e0179266_19542957.jpg
あの、素晴らしい、豪華で、繊細な刺繍はどうやって作られるのか。
その一針一針が半年、一年掛けてひたすら刺し続けて出来上がるショール、そしてカニ織りのショール
e0179266_19540910.jpg

1月28日(日)から31日(水)までの4日間です。
ぜひ、熟練した職人の仕事に触れてみてください。
お待ちしております。





[PR]

by ipsilon-f | 2018-01-17 19:59 | いぷしろんの企画 | Comments(0)