2017年 01月 11日

2月5日からさっぽろ東急百貨店5階の美術画廊で山田祐嗣さんの豆雛展、「小さなお雛様〜私の雛飾り〜が始まります。



いよいよ案内状が出来上がり、2月5日からの美術画廊の展示に向けて色々と準備をしています。

e0179266_21435359.jpg

e0179266_21450108.jpg

山田祐嗣さんの豆雛は全てが手作り!
それはそれは見事です。
e0179266_21443987.jpg
e0179266_21441253.jpg

4歳になる可愛いお子さんに豆雛を両手で持ってもらったら、とっても緊張していたらしくがっちり!
指を直しても直してもがっちり!
なのでこんな感じで撮りました。
e0179266_21460584.jpg

刺繍工房鶴亀からは香袋や飾り物が、鎌倉二人工房からは掛け軸が届きます。
お楽しみにしていてください!

さっぽろ東急百貨店5階美術画廊です。
山田祐嗣さんは会期中在廊し実演製作します。








[PR]

# by ipsilon-f | 2017-01-11 21:51 | いぷしろんの企画 | Comments(0)
2017年 01月 01日

明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
e0179266_16584745.jpg

今年の干支人形は酉。立派な顔しています。
e0179266_16560379.jpg
高井秀樹さんの干支人形

e0179266_16563333.jpg
後ろ姿も立派!
刺繍の飾りものは刺繍工房鶴亀による根引き松。
昨年、漸く工房が立ち上がり、これからの作品展開がとても楽しみな日本刺繍の工房です。
主宰者は岩見沢の川戸藤枝さん。
2月からもうご一緒に仕事をしますのでお楽しみにしていてください。

e0179266_16571558.jpg
札幌の丸井今井、一条館7階リビングフロアにあるちょっと狭くなった北海道クラフトのコーナーにはこの張り子工房たまの酉の他、北海道の野生生物がいます。
そしてこの酉と招き猫と白狐は苫小牧のMIプラザのきたキッチン内の北海道クラフトのコーナーにもいますよ。
今年も北海道の手作りのクラフト作家の作品をご紹介していきますので、どうぞ北海道クラフトをご愛顧ください。










[PR]

# by ipsilon-f | 2017-01-01 17:15 | 食べたり飲んだり | Comments(0)
2016年 12月 27日

来年2月の企画展の写真撮影に可愛い子ちゃんが協力してくれました。

先週、風邪を引いてしまいましたが殆ど回復した昨日、マスクで防備して企画展の写真撮影に臨みました。
その写真撮影に協力してくれることになった可愛い子ちゃん。
e0179266_21300911.jpg

普段の暮らしで子供と接することは殆どないので、子供との遣り取りはとても面白かった!
いい写真になったと思います。
e0179266_21302780.jpg

来年、2月5日から始まる企画展。
何をするのかというと、この可愛い子ちゃんの手の形がヒント。

案内状が出来上がったらご紹介したいと思います。
この後、お正月明けに校正後、印刷に入ります。




[PR]

# by ipsilon-f | 2016-12-27 21:41 | いぷしろんの企画 | Comments(0)
2016年 12月 18日

今日は半日、苫小牧のMIプラザでした。

こんな感じになりました。
苫小牧のMIプラザのきたキッチンコーナーです。
e0179266_21473520.jpg
e0179266_21472053.jpg

ディスプレイを直し、持参した張り子工房たまの張り子人形を並べ、村上晴香さんの塗り箸を並べていたら、早速興味を持って見ていただきました。
気に入っていただき、プレゼントにとお買い上げになりました。
幸先がよい感じです。
e0179266_21484904.jpg
オケクラフトは少し順調に動くようになってきたようです。
嬉しい報告をいただきました、
e0179266_21482809.jpg



ちょっと分かりにくいかもしれませんが、高野ひろみさんの銅製のXmasグッズも全部店頭に出しました!
e0179266_21480918.jpg
棚にも豊平ガラスの巳亦敬一さんのグラスが揃いました。
e0179266_21481868.jpg
e0179266_21475760.jpg
そして吉田澄子さんのフェルトグッズ、バッグや帽子、マフラーも展示しました。
飯原ミチルさんのぬいぐるみは無くなっていましたが、いま、ミチルさんが追加分を作っていますので、多分、来週には納品になるかと。。
今日は初めて、長時間、きたキッチンの店頭に立ちましてので多くのお客様とお話ができたので行ってよかった!
さすがに12月!とにかく沢山の方が来店されました。
帰りのバスはすっかり日が暮れてしまっていましたので、いつもとは違った帰路のように感じました。
夜の高速道路、ちょっと美しい風景でした。





[PR]

# by ipsilon-f | 2016-12-18 22:05 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)
2016年 12月 17日

明日、苫小牧のMIプラザに連れて行きます!

e0179266_22280250.jpg
お待たせしました!
酉と招き猫と白狐が苫小牧のMIプラザにあるきたキッチンの北海道クラフトコーナーに登場します。

すでに、札幌の丸井今井一条館7階の北海道クラフトのコーナーではご紹介していますが、既に完売。
一個一個でしか出来上がって来ないので、一気に無くなっても納品はすぐにはできず、今回も4個のみですが、苫小牧に連れて行く予定の中から納品してきました。
e0179266_22281928.jpg
可愛いのです。
明日、苫小牧のMIプラザに並びます!


そして今回は村上晴香さんの漆塗りのお箸も納品します。
お正月に使ってもらいたい素敵な箸は技法、色、デザイン、サイズいろいろありますので、ぜひ、手にとってみて欲しいと思います。

e0179266_22435175.jpg



e0179266_22440950.jpg


e0179266_22294815.jpg

津軽で塗りの勉強をしてきた村上晴香さんの仕事は本当に綺麗です。
e0179266_22304270.jpg
とても細かな螺鈿の細工が箸を繊細で美しいものに。
e0179266_22300464.jpg

20年ほど前に手に入れてからずっと愛用している漆の菓子皿は私のお気に入りで今日もアゲルで活躍しています。
黒の漆の菓子皿は鏡面仕上げなので和菓子が引き立ちます。
このお皿も目立たぬ皿の縁にも津軽の伝統的な手法が。
e0179266_22305924.jpg

明日、張り子人形とお箸を持参して、苫小牧のイオンモールにあるMIプラザに行ってきます!








[PR]

# by ipsilon-f | 2016-12-17 22:55 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)