2016年 12月 11日

あらっ、酉が一羽になっていました。

e0179266_20462900.jpg

先週納品してセッティングしたのですが、今日、北海道クラフトに行ったらこんな感じになっていました。
e0179266_20464087.jpg

今週末には追加で納品される予定です。
それまではちょっと寂しい感じになっています。
奥の台には張り子工房たまのオリジナル張り子、北海道の野生生物が揃っています。
e0179266_20470481.jpg
エゾオコジョとナキウサギ。
e0179266_20471872.jpg
鮭を抱いたヒグマとエゾリス。
e0179266_20473071.jpg
そしてエゾフクロウとモモンガ!
飛びモモンガと座りモモンガがいます。
e0179266_20474971.jpg
高野ひろみさんのカードスタンドはうさぎや猫の他にも酉が来ています。
e0179266_20474049.jpg
猿もいますよ。
楽しい北海道クラフトのコーナーとなりました。
来週は張り子工房たまの酉の他、豊平ガラスの巳亦敬一さんのワイングラスなどを納品します!










[PR]

# by ipsilon-f | 2016-12-11 20:59 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)
2016年 12月 07日

張り子工房のたまの来年の干支、酉が届いています。

張り子工房たまの干支人形を心待ちにしていただいているお客様からお問い合わせがあったそうです。
早速、たまさんに来年の干支を早く!とお願いしていたのですが、ようやく出来上がりました。
昨日から丸井今井一条館7階の北海道クラフトのコーナーに飾っています。

人気が高かった、今年の申。
e0179266_22051208.jpg

そして来年の酉。
e0179266_21531269.jpg
やっぱり可愛い!
e0179266_21533103.jpg


そして、北海道の野生生物達も。
e0179266_22012878.jpg
飛べっ!モモンガ。

e0179266_22003875.jpg
おすわりのモモンガ、エゾフクロウ、エゾリス。
e0179266_21594111.jpg
エゾオコジョと鮭を抱いたヒグマ。


写真は今週末にバッチリと撮ってきます。
そう、ナキウサギもいます。













[PR]

# by ipsilon-f | 2016-12-07 22:14 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)
2016年 11月 20日

今日は月に一度の苫小牧のMIプラザの売り場に行く日。

e0179266_22583379.jpg
いきなり登場!
飯原ミチルさんのぬいぐるみ。
やぁ〜。

e0179266_23023021.jpg
ここにも!
おめかししたナガ耳ちゃん。
新しい仲間、太っ腹のくまくんと。

e0179266_22593076.jpg
吉田澄子さんのフェルトの飾り物。

e0179266_23000344.jpg
棚の一番上に鎮座しています。
見つけてくださいね。
e0179266_22564724.jpg
巳亦敬一さんのグラスの中にもサンタ!
e0179266_22561101.jpg
石川久美子さんの楽しい絵付けの器は子供ようの茶碗やスープカップも。
e0179266_22553768.jpg
吉田さんの人気のコースターもたくさん入荷しています。



e0179266_22551436.jpg

e0179266_23283791.jpg
クリスマスグッズはキラキラですが、その中で渋く存在しています。
e0179266_23281883.jpg
高野ひろみさんの銅製のクリスマスグッズ。
見つけてもらえるか。。ちょっと心配。
e0179266_23274948.jpg
今日はカメラを持って行ったので、綺麗に撮れたような気がします。
携帯の写メはもう寿命のようで、重いカメラを持って苫小牧のMIプラザで飾り付けをしてきました。







[PR]

# by ipsilon-f | 2016-11-20 23:32 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)
2016年 11月 10日

昨日から始まりました。「寺山由紀子の軽くて暖かなコート展」

15日までの会期です。
場所は札幌丸井今井一条館7階のステージ7です。
e0179266_21291454.jpg
e0179266_21313870.jpg

e0179266_21381551.jpg

e0179266_21383796.jpg







[PR]

# by ipsilon-f | 2016-11-10 21:40 | いぷしろんの企画 | Comments(0)
2016年 10月 24日

一週間ぶりに丸井今井の北海道クラフトへ。

19日から始まっているきたスタイル北海道。
オケクラフトはいつもの北海道クラフトが拡大になり、リビングフロアの中央ストリートでも展開されています。
e0179266_10290253.jpg

先週とはちょっとディスプレイが変わっていて、見やすくなっています。
e0179266_10300629.jpg

清田雅夫さんは今回白樺の樹皮を残したボウルや鉢類、パン皿、平皿、ぐい呑、小鉢など。
e0179266_10321439.jpg

このボウルでイクラ丼!なんて最高かも。
e0179266_10354266.jpg
高田純枝さんの曲げ輪。
小さな豆曲げ輪の用途は色々です。高田さんのお勧めはシュガーボックス。
他の曲げ輪はお弁当箱や小物入れなども使えそう。
e0179266_10420600.jpg

青木清一さんの今回の出品はこのスープカップとマグカップ。
これらは手間がかかるので年間でも数が少なく入荷はいつもこの時期。しかし、点数はわずかです。。



e0179266_10442645.jpg
樹木の形を生かして使った器、木目の美しさを引き立てる器、木の器が揃っています。
e0179266_10494508.jpg

e0179266_10501472.jpg
人気のカトラリー、炒めヘラ、お玉なども。
e0179266_10512711.jpg

e0179266_10515168.jpg

メインの展示会場の横のコーナーでは巳亦敬一さんのガラスが展示されています。
照明のせいでガラスがとても輝いて見えて綺麗です。
来週も展示されている予定ですが、きっとまたディスプレイが変わっていることと思います。
探してくださいね。

e0179266_10550905.jpg
いつもの北海道クラフトはちょっと寂しい感じになっていますが、ここには高野ひろみさんの銅製のグッズなどが展示されています。

















[PR]

# by ipsilon-f | 2016-10-24 11:00 | きたスタイル北海道 | Comments(0)