いぷしろんの空

skyipsilon.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 23日

巳亦敬一さんの吹きガラスが追加納品になりました。

e0179266_22152093.jpg

一番人気は定番のモールグラス類です。
ビアグラス、ワイングラス、タンブラー、などが納品になりました。
e0179266_22165589.jpg

しかし早速一口ビールグラス、タンブラー、などが売れてしまい、1個づつになってしまいました。
でも、まだワイングラスやビアグラスは在庫があります。

そして、小鉢類。
e0179266_22192920.jpg

e0179266_22195863.jpg

e0179266_22202328.jpg

ぐい呑みと片口も。
e0179266_22221934.jpg

また、追加納品をお願いしています。
11月のボジョレーヌーボー解禁日までにはグラス類や福永浩太さんの白樺のボトルクーラーなどが納品になる予定です。

先日、高野ひろみさんが新しいキィーフックを納品してくれました。
壁に穴をあけてはいけないと言われていたので、掛けることが出来ず、台に置いてあったのですが、やはり壁に掛けた方が見やすいのではと思い、何とか工夫して壁に穴をあけることなく飾ってみました。
e0179266_22253011.jpg

高野さんのおさるは本当にいい!
私は同じおさるのモチーフで銀のチョーカーを持っています。
このチョーカーは身に付けるのがとても楽しいです。
立っている猿はきっと高野さんだわ!なんて勝手に思っています。
そうして、
e0179266_2227426.jpg

犬と鳥。
これも可愛い。

最後は、
e0179266_2228197.jpg

ぞうさん。
ぞう、さる、らくだなど高野さんが得意な動物達がいます。
どれもキィーフックです。壁に付けておくだけて絵になりますね。
さて、そろそろきたスタイル北海道が近づいてきました。
準備万端で望みたいと思っています。
[PR]

# by ipsilon-f | 2011-09-23 22:39 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)
2011年 09月 16日

今日も追加納品がありました。

北川智浩さんが今日、新しいフリーポットを納品してくれました。
e0179266_2320187.jpg

ティーポットは今年はこんな口の物も登場しました。
e0179266_232282.jpg

毎年、毎年進化し続ける北川智浩さんのポット。
今年は遊びのある色々な形のポットが揃っています。
e0179266_23244898.jpg

そのポットの後ろにはMihokoさんのフェルトのティーコージーがちょこんと隠れています。
e0179266_2327380.jpg

e0179266_23272917.jpg

明日からMICARDフェスタがスタートしますので、今日はオケクラフトのスプーンやフォークなども揃えてディスプレイしました。
e0179266_23291299.jpg

e0179266_23293021.jpg

e0179266_23373929.jpg

9月になって運野淳さんの木製の額も人気が出てきましたので、こちらも壁に飾りました。
e0179266_2331147.jpg

e0179266_23313295.jpg

そして最後に金浜則子さんの白い器も。
e0179266_23321099.jpg

これで準備完了。閉店過ぎまでかかりましたが、明日からのフェスタにお越しの際は、ぜひ、丸井今井一条館7階リビングの北海道クラフトにお立ち寄り下さいね。
[PR]

# by ipsilon-f | 2011-09-16 23:38 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)
2011年 08月 30日

北川智浩さんのティーポットです!

アゲルでの「秋を楽しむティータイム」に一日早く、丸井今井の北海道クラフトでは今日から紅茶をテーマにした企画展示がスタートしました。
北海道クラフトでは北川智浩さんの白磁のティーポットやマグカップなど。
フェルトのティーコージーやマットなどは吉田澄子さん。
e0179266_22205353.jpg

e0179266_2222549.jpg

e0179266_22223741.jpg

e0179266_22235637.jpg

とてもふっくらとした形の良いティーポットです。
美味しく紅茶が飲めそう!
今年の新作ポットは蓋も取っ手も注ぎ口も改良されていて形がきれいです。
乾燥が間に合わず、会期のスタートまでに点数が揃わなかったとの事で、
今は4点しか展示されていませんが、来週末までには数点が追加納品される予定です。
e0179266_2235509.jpg

e0179266_2237444.jpg












フェルトのティーコージーはMihokoさんも2点出品しています。
とっても楽しい!
e0179266_22382910.jpg

うさぎとリスが散歩する可愛いもの1点と
e0179266_22384755.jpg

空飛ぶペンギンと赤ちゃんペンギン!これも可愛い…

e0179266_22571452.jpg

吉田澄子さんのディーコージーはいろいろなタイプがあります。
今日からスタートしました紅茶をテーマにした企画展示。
ぜひ、お越し下さいね。
[PR]

# by ipsilon-f | 2011-08-30 23:15 | 北海道クラフトの企画 | Comments(0)
2011年 08月 24日

今日からオーダーセレクションがスタートしました。

殆ど告知されていないので、集客が難しいのですが、今日から丸井今井一条館7階リビングの特設コーナーでオーダーセレクションがスタートしました。
寺山由紀子さんは使わなくなった帯、タンスにしまったままの帯を会場にお持ちいただくと、ご希望に合わせ、クッションやバッグに作り替えます。
e0179266_22232341.jpg

e0179266_22235036.jpg

場所は7階リビングのフロアの中央の通路です。
e0179266_22253321.jpg

e0179266_22255274.jpg

サンプルもいろいろな種類を置いてありますので、イメージが湧くのではないかと思います。
e0179266_22265852.jpg

e0179266_22271955.jpg

このサンプルは展示販売もしています。
寺山由紀子さんは29日まで会場に居て、オーダーを受けます。
もし、帯をリメイクしたいとおもっていらっしゃるようでしたら、29日までにお持ちいただくと、直接、寺山さんと相談をしながら、決められますよ。

そして、そのコーナーの一角では、運野淳さんが一枚板の掛け時計のオーダーを受けています。
e0179266_22325242.jpg

e0179266_22331119.jpg

なら、さくら、かえで、など6種類の一枚板の中からお好きなサイズ、木目のものを選び、あとは針、文字盤、仕上げなどをそれぞれ選んで、自分好みの掛け時計と完成させます。
e0179266_22365553.jpg

e0179266_22371215.jpg

文字盤を変えるとまた雰囲気も変わり、秒針を付けるとまた感じが変わり、文字盤を変えると、またまた感じが変わり、彫りを入れると、柿渋をかけると…とどんどん自分の好みのものになっていきます。
e0179266_22395164.jpg

e0179266_22401044.jpg

私たちは既製品に慣れてしまっていますので、時々、ゼロから自分好みを選んでいくのはセンス磨きにもなりますので楽しいと思います。
意外と自分の好みを自分自身が気がつかなかったり、選ぶことで自分のセンスを知る、中々面白いものだと思います。
どちらも注文を頂いてから完成まで3週間ほどかかりますが、出来上がりまでワクワクで楽しみですよ。
初日の今日は私も店頭に立ちました。
久しぶりの丸井今井での仕事でした。
アゲルののんびりとした空気も好きですが、活き活きとしたデパートの動きも活気があって好きです。
結局、2カ所で仕事をしてバランスが取れているように思います。
そして明日から日曜日まではアゲルに戻ります。
次の丸井での仕事は来週になります。
ぜひ、お越し下さいね。
[PR]

# by ipsilon-f | 2011-08-24 23:00 | Comments(0)
2011年 08月 17日

随分とご無沙汰してしまいました。

ブログの更新が途絶えたまま2ヶ月以上経ってしまいました。
折角ブログをチェックしていただいていたのに済みませんでした。
これからは定期的に更新していきますので、宜しくお付き合いくださいね。
さて、このブログ「いぷしろんの空」は今まで企画展の情報を載せていましたが、7月14日にアゲルがオープンしてからはちょっと内容を変えていくことにしました。
ブログ「アゲルはクラフトの畑」では新しくオープンしたアゲルの情報を。
このブログ「いぷしろんの空」では丸井今井札幌一条館7階、北海道クラフトでの企画展示の情報を載せていくことにしました。
リンクさせたつもりですが、もしかしてそうなっていないのかも知れません。
あまり詳しくないので、うまくリンクされていることを願って、これから情報を発信していきますので、宜しくです。
さて、お詫びも兼ねて、今の丸井今井一条館7階リビングでの展示をしっかりとご紹介します。
e0179266_041734.jpg

先ずは粟井裕子さんの蚊帳の暖簾です。
e0179266_05545.jpg

e0179266_054162.jpg

e0179266_064037.jpg

e0179266_07768.jpg

涼しげですね。
そうして何とも丁寧な仕事です。
気持ちの良い暖簾を掛けています。
e0179266_092315.jpg

e0179266_09461.jpg

涼しげな白い器はデザートやフルーツが良く似合いそうですね。
e0179266_01037100.jpg

涼しげな演出、と言えばやはり花飾りですね。
上ノ大作さんの焼〆の花器で楽しんでみては?
e0179266_0123211.jpg

大崎麻生さんの大皿はサクラです。
綺麗な面ですね、
そして巳亦敬一さんのモールグラスと福永浩太さんの白樺の片口。
e0179266_0143759.jpg

e0179266_0145619.jpg

西村延恵さんのカレースプーンやパスタフォーク。
老泉まゆみさんのジャムベラやバターナイフなどオケクラフトのカトラリーやヘラ類も揃っています。
e0179266_0165043.jpg

こんな可愛いのもいますよ。
e0179266_0172621.jpg

Mihokoさんのフェルトのタペストリーは盛りだくさんの楽しさ!
e0179266_0182954.jpg

e0179266_0185966.jpg

瀬戸晋さんの拭き漆の椀や福永浩太さんの白樺のボトルクーラーなど。
北海道クラフトは8月28日までこんな内容で展開しています。
この後、29日からは紅茶をテーマにした企画展示となります。
お待ちかねの北川智浩さんの白磁のティーポットやカップ類、吉田澄子さんのフェルトのティーコージーなどが揃います。
お楽しみに。
[PR]

# by ipsilon-f | 2011-08-17 00:25 | Comments(0)