いぷしろんの空

skyipsilon.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 15日

ギャラリーエッセでの企画展


e0179266_21151717.jpg


「無垢 加藤祐子・朝田千佳子 染織二人展」
2010年9月7日(火)〜12日(日)
AM10:00~PM7:00
最終日PM5:00まで
会場 ギャラリーエッセ 北9条西3丁目9−1 ル・ノール北9条1階
電話 011−708−0606   


加藤祐子、朝田千佳子による初の二人展を開催します。
テーマは「無垢」
作風も、活動スタイルも違う二人の仕事の根底にある共通項が今回のテーマ。
加藤祐子の作品で触れる「無垢」
朝田千佳子の作品で感じる「無垢」
「無垢」という篩いにかけて精神性を、素材を、技術を表現するという見応えのある企画展になると思います。
ぜひ、ご高覧ください。
                                   いぷしろん舟見優子
[PR]

# by ipsilon-f | 2010-08-15 21:17 | Comments(0)
2010年 07月 23日

アゲルのクロージング企画展のご案内です。

e0179266_2241513.jpg

た/た/ず/ま/う 緑のある暮らし

7月27日(日)〜8月13日(金)
お休み8月2日(月)9日(月)
8月1日(日)8日(日)13日(金)PM4:00まで

蔦井乃理子 掛け花入れ、掛け花入れ、花器、盆栽鉢、花鉢
君島信博 苔盆栽(在廊日7月27、29、31日/8月3、5、8、11、13日)

盆栽が身近にあると心落ち着きます。
蔦井乃理子さんのシャープな鉢に君島信博さんの爽やかな盆栽ならそこに尚一層の美しさや優雅さが加わります。
そんな緑のある暮らしの提案です。


アゲルはこの企画展を最後に次なるステップを目指し移転します。
今秋には新たなアゲルとなって皆様にお会いしたいと思っております。
3年間、ご愛顧いただきましてありがとうございました。
[PR]

# by ipsilon-f | 2010-07-23 22:07 | Comments(0)
2010年 06月 19日

7月の企画展のご案内です。

e0179266_22214656.jpg


涼やかに、夏をいざなう
6月29日(火)〜7月18日(日)
7月5日(月)、12日(月)お休み
7月4日(日)、11日(日)、18日(日)PM4:00まで

参加作家
吹きガラス 巳亦敬一
蚊帳の暖簾 粟井裕子
麻のタペストリー 藤居三紀子
焼〆の花器 上ノ大作

陽に当たりきらきらと輝く透明な吹きガラス、
そよ風に心地よさそうになびく蚊帳の暖簾、
暑さに萎れた花を潤す焼〆の花器、
夏を楽しむなら自然を上手く暮らしに取り入れる事。
今年は涼やかなしつらえで夏を待ちませんか。
[PR]

# by ipsilon-f | 2010-06-19 22:23 | Comments(0)
2010年 06月 07日

キャンドル教室の参加者募集しています。

今年も丸井今井一条館7階和洋食器売場の特設会場にて櫻井芳枝さんのキャンドルを展示販売します。
アゲルではお馴染みの石川久美子さんの陶の動物も同時に展示販売します。
ぜひ、お楽しみに。
会期は6月9日(水)〜15日(火)です。
それに伴い、今回もキャンドル教室が開催されます。
興味のある方はぜひ、ご参加ください。
作るキャンドルはこれです。
e0179266_215759100.jpg

角のキャンドルはどちらかを選んで頂きます。


e0179266_21582613.jpg


キャンドル教室
会場は丸井今井大通館10階レストラン街特別室ベルビュー
午前の回は10時30分〜12時30分
午後の回は2時〜4時
参加費は3.500円
ご持参頂く物はカッター、はさみ、エプロン。
お申し込みはアゲルにお電話か又は丸井今井のホームページでお願いします。
アゲル 011−707−8820/090-2872-4118
[PR]

# by ipsilon-f | 2010-06-07 22:22 | Comments(0)
2010年 05月 22日

6月の企画展のご紹介

e0179266_23124874.jpg


「素足で夏服」下駄と楽しむ服
6月1日(火)~20日(日)
定休日6月7日(月)、14日(月)
6月6日(日)13日(日)20日(日)PM4:00まで

参加作家
今野親子 アジアの布を使った服
寺山由紀子 絣や小地谷縮みを使った服
藤居三紀子 近江上布や古布を使った袋もの
川戸藤枝 日本刺繍の鼻緒
*6月1日(火)2日(水)3日(木)お好みの下駄に鼻緒をすげます。

子供の頃は身近だったのに大人になったらいつの間にかすっかり履く機会もなくなっていた下駄。
でも、あの下駄の音、涼しい足下の感覚、今でも忘れられません。
夏服に下駄を履きたい!の想いから生まれた企画です。
ぜひ、懐かしい、そして新しい感覚に会いに来てくださいね
[PR]

# by ipsilon-f | 2010-05-22 23:15 | Comments(0)