人気ブログランキング |

いぷしろんの空

skyipsilon.exblog.jp
ブログトップ

2018年 08月 17日 ( 1 )


2018年 08月 17日

「辻徹と漆工房 器而庵の手仕事」始まっています。

辻徹さんと辻さんが率いる器而庵の漆器の特徴と言えば、
茨城県の奥久慈の漆の産地、大子町で漆の木を育て、その樹液を採取して精製し、生地に塗るという一貫した仕事であるということがあります。

e0179266_22152963.jpg
e0179266_22171359.jpg
e0179266_22160460.jpg

e0179266_22161330.jpg

e0179266_22170415.jpg
漆の木のかけ花入は漆を掻いた跡が味となっています。
e0179266_22154749.jpg

e0179266_22155520.jpg
e0179266_22163174.jpg
根来の椿皿は鄙びた風合いが魅力。
e0179266_22165317.jpg
ふだん使いの漆器も。
e0179266_22162159.jpg


e0179266_22150702.jpg
e0179266_22153910.jpg

e0179266_22151705.jpg

19日まで辻徹さんはプレミアムスクエアで在廊しています。
漆掻きのの話し、使い方なども色々と聞けるチャンスです。
ぜひ、お立ち寄りください。



by ipsilon-f | 2018-08-17 22:41 | いぷしろんの企画 | Comments(0)